不具合報告スレッド

ホーム チャンネル β連絡板 不具合報告スレッド

  • このトピックには345件の返信、116人の参加者があり、最後にyutayutaにより3日、 9時間前に更新されました。
20件の投稿を表示中 - 241 - 260件目 (全346件中)
  • 投稿者
    投稿
  • yuta
      yuta

      >clafjoさん
      ありがとうございます。文末の乱れに関して、「だ/です」の調子についてということであれば、これは全編通して意図的に行っているものです。

      スクロールの方なのですが、手持ちのWindows PCだとスクロールが出来てしまっていて、まだこちらで問題が再現できていない状態です。ちょっと解決に時間がかかりそうです💦

      clafjo
      Tikuzenni
        Tikuzenni

        リディアン・クロマティック・コンセプト

        のリディアン・トニックの下に 「す」 が一文字入ってます

        yuta
          yuta

          >Tikuzenniさん
          ありがとうございます!修正しました。

          うずら
            うずら

            四度堆積和音の「フレージングとして」の1つ目の例の楽譜のベースの3小節目の1拍目の音がミであるところがファになってしまっています。

            https://soundquest.jp/quest/chord/chord-mv5/quartal-harmony/

            yuta
              yuta

              >うずらさん
              ご指摘ありがとうございます!修正しました。

              ひるりゅー
                ひるりゅー

                メロディ編V章、単音のハーモナイズにて、フラット系として紹介されてるコードの記譜が間違ってます

                VIIbΔ7 (BbΔ7) と書いてあるのに、Fにフラットがついてしまっています。

                単音のハーモナイズ

                添付ファイル:
                このファイルを閲覧するには、ログインが必要です。
                yuta
                  yuta

                  >ひるりゅーさん
                  ご指摘ありがとうございます! 加えて、7thがないのにΔ7となっている部分も変でしたね。修正いたしました🙇‍♂️

                  ひるりゅー
                  ちゃま
                    ちゃま

                    既に報告されている方がいたらすみませんが、名前の長いスケール名(モード名?)の画像で、文字がかぶっているものがいくつかあります。

                    https://soundquest.jp/quest/chord/chord-mv8/respell-and-neglected-intervals/

                    yuta
                      yuta

                      >ちゃまさん
                      フォントの書き出し設定ミスでした💦 ありがとうございます!

                      KMTKS
                        KMTKS

                        ハーモナイズの解剖の章、ルートの再選定のところで

                        ”「接続系とパリティ」の話を思い出すと、C型・D型の移動、つまり3度上下にルートを動かせばパリティを原則キープしたままシェルを変えられる”


                        D型・E型”の間違いではないでしょうか?

                        yuta
                          yuta

                          >KMTKSさん
                          ご指摘のとおりでした。C型だと全然パリティひっくり返りますね( ¨̮ ;;)
                          修正しました、ありがとうございます!

                          さしさし
                            さしさし

                            <p style=”text-align: left;”>マクロ音楽理論とアーカイブの記事が閲覧できなくなっているのですが削除されたのですか?</p>

                            nnea
                              nnea

                              初めまして。こちらのサイトにいつも大変お世話になってます。

                              サイトデザインや文体も楽しく読んでて飽きません。運営ありがとうございます🙏

                              本題ですが、音楽理論コード編 一章の「接続系理論 ❷ 五系統分類」、
                              Basic Nexus (B型)セクションの具体例のコード進行の画像が間違ってるかもしれません。

                              画像はActive Nexusの進行になっていて、Basic Nexusの四度上進行と一致しません。

                              yuta
                                yuta

                                >さしさしさん
                                マクロ音楽理論の記事は、現在は諸事情で非公開となっています。
                                今後より充実させた形で公開できたらなと思っているのですが、まだまだ未定です。

                                >nneaさん
                                ご指摘のとおり、画像リンクのミスでした!修正いたしました。ありがとうございます。

                                Auchanlux
                                  Auchanlux

                                  <p>こんにちは。重箱の隅をつつくような指摘で申し訳ないですが、報告させていただきます…!「ジャズの世界」の12番目の記事、「メジャーのコードスケール」の2ページ目にある画像のMixolydianのところで、Cの音を表記するための下第一線が抜けてると思われます。(いつも良質な記事を本当にありがとうございます。)</p>

                                  yuta
                                    yuta

                                    @Auchanluxさん
                                    ご指摘ありがとうございます!細かいミスほど見つけにくいので助かります。
                                    修正いたしました。

                                    創作mann
                                      創作mann

                                      いつも楽しく学習させてもらってます。

                                      シャープファイブの和音

                                      Vの#5について、甘いランデブーの音源が聴けなくなってました。宜しくお願いします。

                                      yuta
                                        yuta

                                        @創作mannさん
                                        ご指摘ありがとうございます!オリジナルの音源に差し替えることにしました。

                                        daichi
                                          ラドン
                                            ラドン

                                            調性引力論 ❹ 声域区分法

                                             

                                            1パートで3セグメントを消費するとなると、かなり豪華な使い方と言えます。どちらかというと、音域に自身のある歌手がとるような選択肢です。

                                            自身 → 自信 と思います。 細かいですが。。

                                          20件の投稿を表示中 - 241 - 260件目 (全346件中)

                                          このトピックに返信するにはログインが必要です。