序論

「序論」では、そもそも音楽理論がどのようなものなのか、今それを学ぶべきなのかどうなのか。そういった、根本中の根本を学ぶ章です。本論へ進んでいく前に、必ず読む必要があります。
  • 00凡例

    用語の表示法、楽譜のファイル形式など、サイトに関する様々な基本設計について説明しています。

  • 01音楽理論とは何か

    そもそも音楽理論とは何なのか。4つの分野、3つのレイヤーに分けて述べるその全貌について。

  • 02音楽理論の歴史と流派❶

    2500年ぶんの音楽理論の歴史を、極限まで圧縮してザックリと確認。歴史を知ると、見る目が変わる。

  • 03音楽理論の歴史と流派❷

    音楽理論の歴史についてザックリ学ぶ第2回目。ジャズの登場により音楽理論はどう変わったのか?

  • 04ポピュラー音楽理論の流派

    世間にある「ポピュラー音楽理論」とはいったいどこから来た流派なのか? その正体と現状について。

  • 05音楽理論を学ぶ意味

    理論を学ぶメリットについて。知ることで音楽の“視え方”がどれほど変わるか。

  • 06音楽理論を学ぶか決める

    今が音楽理論を学ぶべきなのかどうか。また、自由派音楽理論の特徴について。

  • 07進め方のプランを練る

    自分が制作するジャンルでは、どれくらいまで音楽理論を学んだ方がいいのか? 学習プランの例示。

トップへ戻る