準備編

「準備編」では、「音階」や「調」といった、理論を語るうえでの基本アイテムとなる概念たちを紹介していきます。メロディ編・コード編の前提となる必須章ですが、「リズム編」はこれを読まなくても読み進めることができます。
  • 01準備をはじめる

    この章についての説明、および基本的な楽譜の読み方や用語の説明。

  • 02音名について

    「ドレミ」や「Cメジャー」「ト短調」など、音を表す名前について。

  • 03音階と中心音

    色々な音階と、それがもたらすサウンドの違い。あるいは曲の「中心音」の存在について。

  • 04音階の仕組み ❶全音と半音

    ピアノの白鍵と黒鍵、音の段差と、それが音階に与える影響について。

  • 05音階の仕組み ❷段差にすべてを

    メジャースケール」を作る。「マイナースケール」とのレラティヴな関係について。

  • 06調と調性

    調(キー)とは何か。あるいは調号と臨時記号について。

  • 07相対的な音名

    主音、属音、導音・・・音階に対して相対的な命名をする。

  • 08度数と音程

    2つの音の距離がどのくらい離れているのか。その測り方と単位。「音程」という言葉について。

  • 09五度圏

    五度圏という便利アイテムについて。楽譜からキーを判断する。キーから音階を判断する。

トップへ戻る