Welcome
  • 禁則のない自由な音楽理論を学ぼう。
  • 新しいAU/VSTプラグインを探そう。
  • DTM/音楽理論の質問・交流をしよう。


学習する

Questで、禁則のない自由な音楽理論を学ぼう。

  • ◉
  • 序論I
  • 序論

    「序論」では、そもそも音楽理論がどのようなものなのか、今それを学ぶべきなのかどうなのか。そういった、根本中の根本を学ぶ章です。本論へ進んでいく前に、必ず読む必要があります。

  • 準備編P
  • 準備編

    「準備論」では、「音階」や「調」といった、理論を語るうえでの基本アイテムとなる概念たちを紹介していきます。メロディ編・コード編の前提となる必須章ですが、「リズム編」はこれを読まなくても読み進めることができます。

  • メロディ編 I章M1
  • I章:構造の分解

    メロディ編 I章「構造の分解」では、メロディを理論的に考察するとはどういうことなのか、その基本を学びます。音の高さ、長さ、半音・全音の関係など、メロディの特徴を分析するための基礎アイテムが解説されます。

  • メロディ編 II章M2
  • II章:旋律と和音

    メロディ編 II章「旋律と和音」では、主にメロディとコードの関係性について学んでいきます。よりハイレベルな目線で、メロディを考察していくことになります。

  • メロディ編 III章M3
  • III章:音階の探究

    この章では、ひたすら音階の知識を広げていきます。臨時記号を伴うメロディラインや、独特なキャラクターを持った「教会旋法」について。

  • メロディ編 IV章M4
  • IV章:和声外音の研究

    この章では、「シェル」に関する理解をより深くしていきます。1・3・5・7度以外の濁りを伴う度数をどうメロディで活用するか。また、一般的な理論で「アヴォイド・ノート」と呼ばれる音にも大いに活躍の場があることを示します。

  • コード編 I章C1
  • I章:新しい言葉

    「Ⅰ章:新しい言葉」では、コードネームやコード進行に関する最も基本的な部分を学びます。

  • 接続系理論NX
  • 接続系理論

    I章の後半戦です。接続系理論は、自由派が独自に作り上げた、ポピュラー音楽のための実践的な理論です。2つのコードを繋げた際に章じる曲想を論じます。非常に情報量が豊富であるため、軽く読み飛ばして先の章へ進んでいくのもアリです。

  • コード編 II章C2
  • II章:新しい音響

    II章「新しい音響」では、メジャー/マイナーコードに音を足したり引いたりして加工する技法と、他の調からコードを引っ張ってきてサウンドを拡張する技法について学びます。シンプル系ロック音楽以外のほとんど全てのジャンルで重要になる知識です。

  • コード編 III章C3
  • III章:新しい名前

    この章では、メジャー・マイナーコード以外の様々なコードについて学びます。sus4、aug、dimといった多種多様なコードの知識を詰める章です。技巧的なコードを要しないジャンルにおいては、少し重要性が落ちます。

  • コード編 IV章C4
  • IV章:新しい技法

    この章では、おしゃれなアレンジ方法や定番パターンなどを知り、よりプロフェッショナルなコードワークを身につけます。この章の技法までマスターすれば、ポップスの技法は全て網羅したに等しいです。

  • コード編 V章C5
  • V章:近代の世界

    音をあえて濁らせる、和音に和音を重ねる、複数の調を同時に奏でるなど、主に近代クラシックやジャズの入り口となるような、近代の発展的技法などを学ぶステージです。大衆音楽で使用するようなものは、もうほとんどありません。

  • コード編 VI章C6
  • VI章:ジャズの世界

    モダン・ジャズの入門編です。ジャズ理論の特徴的な部分だけを抜粋し、基礎領域を学ぶことができます。特に一般音楽理論との構造・思考の違いを理解し、相対的な価値観を養うことを目的に作られています。

  • コード編 VII章C7
  • VII章:古典の世界

    古典派理論の入門編です。クラシック音楽の理論的特徴や、一般音楽理論とは大きく異なる様式、そして「和声」に関する理論。本格派オーケストラや合唱曲を作るのに必要な基礎知識が詰まっています。

  • コード編 VIII章C8
  • VIII章:研究室

    研究的な内容がまとめられた最終章です。実践に使えるものもありますが、実践にあまり関係ない記事もあり、音楽理論そのものが大好きな人向けの内容です。

  • リズム編 I章R1
  • I章:リズムの基本

    この章では、リズムの最も基本的な部分を学びます。「4分の4拍子」「音価」といった難しい表現は避け、楽譜ではなく「ドラム図」と音源を使って解説を進めていきます。リズムパターンの構築法や、アクセントが「ノリ」にどのような影響を与えるのかなどを学べます。

  • リズム編 II章R2
  • II章:リズムの発展

    この章では、やや発展的なリズムの理論を学びます。拍子記号の読み方や、より微細なリズム感の演出、新しい拍子の紹介など。

  • マクロ編MA
  • マクロ音楽理論

    楽曲の「構造」について論じる新しい視点の理論です。音楽を「レイヤー」や「スコープ」で分割し、それを「静止・開始・複製・変形・抜粋・液化」という6つに分類することで、音楽の構造を分析します。


交流する

Channelで、DTM/音楽理論の質問・交流をしよう。

15件のスレッドを表示中 - 16 - 30件目 (全48件中)
    • メジャー以外の接続系理論について

      無能 無能無能 無能 (2 件の返信)

      はじめまして。理論の感覚をいまいちつかめない初心者なのですが、接続系理論について質問があります。 接続系理論はすべてメジャーダイアトニックのディグリーで説明されていますが、メジャー以外の場合はこの理論には当てはまらないという事でしょうか。 例えば、E...
      2019年2月1日 16:58 自由派音楽理論
    • Plugin databaseの"(delete)"について

      ryotaro32 ryotaro32ryotaro32 ryotaro32 (2 件の返信)

      FL Studio20(Trial) Windows版における質問です. BrowserからPlugin databaseを開いてGeneratorsやEffectsを開くと下部に表示される(Delete)って言うのはどんな用途で使うのでしょうか? Channel rackに置いたシンセ等を標準のサンプラー(?)のようなものに置き換え...
      2018年12月11日 23:46 FL Studio
    • ジャズ系について出典の明記を

      PSGOZ PSGOZPSGOZ PSGOZ (3 件の返信)

      出典はありますか? 「ジャズ系の理論は、そもそもの目当てが”瞬間の芸術”、すなわち即興演奏ですから、普通の音楽のように「聴き手にとって分かりやすい構造の曲を組み立てる」という概念自体が無い」
      2018年9月20日 15:17 自由派音楽理論
    • リクエスト

      foochan foochanplugmon plugmon (1 件の返信)

      いつもお世話になっております。 Questの章を全て読み終えさせて頂きました。 1つ提案なのですが、今後全ての章からランダムで出題される総合的なテストやゲートウェイの小テストのような物を各章に製作していただけると嬉しいです。 Questの項目はかなり多いので、1...
      2018年9月18日 08:32 自由派音楽理論
    • 短音階の傾性

      Coffee CoffeeCoffee Coffee (3 件の返信)

      メロディ理論の第一章まで読み終え、よし、傾性と引力を意識してメロディを作ってみよう、と思い作りました。 「ファ」と「シ」の音をどう上手く使うかに特に注意してメロディを作っていたのですが、作っているメロディが暗めだったので「ラ」が中心音に聞こえるよう...
      2018年9月6日 17:33 自由派音楽理論
    • リンク切れ報告

      foochan foochanplugmon plugmon (3 件の返信)

      お世話になっております。 古典派短調の様式 「アルルの女」第2組曲より, 「ファランドール」 のの動画が再生できなくなっています。
      2018年9月2日 01:03 自由派音楽理論
    • コード表記ミス?

      foochan foochanplugmon plugmon (2 件の返信)

      お世話になっています。 最後の和音たち の現代ポップスでの例の所でフェニックスと3度繰り返すところの動画の下の図にある度数表記ですが、これが1:22~もしくは2:57~の部分を指すのであれば Ⅶ♭△9→Ⅶ♭m9→Ⅶ♭9sus4ではなくⅡm7→Ⅶ♭m9→Ⅴ9sus4の様に聴こえました。 間違っ...
      2018年9月2日 17:53 自由派音楽理論
    • キーの判定 (調と調性、五度圏)

      りょうの りょうのりょうの りょうの (2 件の返信)

      はじめまして。 準備編の「五度圏」のところまで読みました。そして、準備編の「調と調性」の「#3 キーの判定」の項のやり方で、知っている曲のキーを試しに判定してみようと思い、スピッツの有名曲「楓」のキーを判定してみたのですが、そこでよくわからないことが...
      2018年8月26日 16:45 自由派音楽理論
    • 五度圏

      ゲラ ゲラplugmon plugmon (1 件の返信)

      準備編の最後の五度圏の説明で 『何らかの場面で「この曲のキーはA♭メジャーキーだから。あとはよろしく」なんて言われた時に、どんな音を基本に使ったらよいのか? そういう時にも使えます。五度圏でA♭メジャーキーは、4時の方向にあります。それで確認すると、シ・...
      2018年8月17日 22:15 自由派音楽理論
    • 【配布】Studio One 日本語改善パック

      yuta yutayuta yuta (8 件の返信)

      [2018.7.30 追記] Studio One 4用のパックも作りました。 Studio Oneのダサい日本語、分かりにくい日本語を修正するlangpackを作りました。 ダサすぎる半角カナの「インサート」「センド」や、意味の分かりにくいダイアログの説明、ほか個人的に違和感のあるところを修正し...
      2018年7月16日 15:53 Studio One
    • MIDI CCなどのオートメーションの書き込みについて

      Kanichan KanichanKanichan Kanichan (2 件の返信)

      画像のように二つ数値を打ち込むとその間の数値が自動的に生成されます。 イベントリストの追加情報では確認できるんですがその数値を調整できません。(イベントリストで位置などをいじると戻ってしまう) 追加情報でしか見えないCCの調整の方法をご存知の方がいら...
      2018年8月11日 20:20 Logic Pro
    • ACEのプリセットの順番がグチャグチャ

      Henry HenryHenry Henry (2 件の返信)

      macOS High Sierra / Ace Rev.3898 を使っています。 どのDAWでも、Aceのプリセットブラウザがアルファベット順に表示されず、グチャグチャな順序になっています。 解決策をご存知の方いましたら教えてください。 この記事は、Channelの使い方を例示するためのサン...
      2018年8月3日 10:36 U-he
    • インストゥルメントトラックの打ち込み方法

      Henry HenryHenry Henry (2 件の返信)

      macOS High Sierra / DP 9.52 の体験版を使っています。 初めてDPを試していて、インストゥルメントを追加してみたのですが、トラックをダブルクリックしてもインストゥルメントの編集画面が表示されてしまい、ピアノロールが出せません。ほか「シーケンス」とか「MI...
      2018年7月20日 13:14 Digital Performer
    • 「2族」のコード接続の使用例

      Charles CharlesHenry Henry (3 件の返信)

      このサイトで「接続系理論」を読み終えました。どんなコード進行をしてもOKというのは分かったのですが、普通の音楽理論で禁則になってると言われるとやっぱりちょっと使うのをためらってしまいます。具体的には、以下の進行です。 V – IIm VIm – I IIm ...
      2018年7月16日 17:22 自由派音楽理論
15件のスレッドを表示中 - 16 - 30件目 (全48件中)