Welcome
  • 禁則のない自由な音楽理論を学ぼう。
  • 新しいAU/VSTプラグインを探そう。
  • DTM/音楽理論の質問・交流をしよう。

学習する

Questで、禁則のない自由な音楽理論を学ぼう。

  • ◉
  • 序論I
  • 序論

    「序論」では、そもそも音楽理論がどのようなものなのか、今それを学ぶべきなのかどうなのか。そういった、根本中の根本を学ぶ章です。本論へ進んでいく前に、必ず読む必要があります。

  • 準備編P
  • 準備編

    「準備論」では、「音階」や「調」といった、理論を語るうえでの基本アイテムとなる概念たちを紹介していきます。メロディ編・コード編の前提となる必須章ですが、「リズム編」はこれを読まなくても読み進めることができます。

  • メロディ編 I章M1
  • I章:構造の分解

    メロディ編 I章「構造の分解」では、メロディを理論的に考察するとはどういうことなのか、その基本を学びます。音の高さ、長さ、半音・全音の関係など、メロディの特徴を分析するための基礎アイテムが解説されます。

  • メロディ編 II章M2
  • II章:旋律と和音

    メロディ編 II章「旋律と和音」では、主にメロディとコードの関係性について学んでいきます。よりハイレベルな目線で、メロディを考察していくことになります。

  • メロディ編 III章M3
  • III章:音階の探究

    この章では、ひたすら音階の知識を広げていきます。臨時記号を伴うメロディラインや、独特なキャラクターを持った「教会旋法」について。

  • メロディ編 IV章M4
  • IV章:シェルの研究

    この章では、「シェル」に関する理解をより深くしていきます。1・3・5・7度以外の濁りを伴う度数をどうメロディで活用するか。また、一般的な理論で「アヴォイド・ノート」と呼ばれる音にも大いに活躍の場があることを示します。

  • コード編 I章C1
  • I章:新しい言葉

    「Ⅰ章:新しい言葉」では、コードネームやコード進行に関する最も基本的な部分を学びます。

  • 接続系理論NX
  • 接続系理論

    I章の後半戦です。接続系理論は、自由派が独自に作り上げた、ポピュラー音楽のための実践的な理論です。2つのコードを繋げた際に章じる曲想を論じます。非常に情報量が豊富であるため、軽く読み飛ばして先の章へ進んでいくのもアリです。

  • コード編 II章C2
  • II章:新しい音響

    II章「新しい音響」では、メジャー/マイナーコードに音を足したり引いたりして加工する技法と、他の調からコードを引っ張ってきてサウンドを拡張する技法について学びます。シンプル系ロック音楽以外のほとんど全てのジャンルで重要になる知識です。

  • コード編 III章C3
  • III章:新しい名前

    この章では、メジャー・マイナーコード以外の様々なコードについて学びます。sus4、aug、dimといった多種多様なコードの知識を詰める章です。技巧的なコードを要しないジャンルにおいては、少し重要性が落ちます。

  • コード編 IV章C4
  • IV章:新しい技法

    この章では、おしゃれなアレンジ方法や定番パターンなどを知り、よりプロフェッショナルなコードワークを身につけます。この章の技法までマスターすれば、ポップスの技法は全て網羅したに等しいです。

  • コード編 V章C5
  • V章:近代の世界

    音をあえて濁らせる、和音に和音を重ねる、複数の調を同時に奏でるなど、主に近代クラシックやジャズの入り口となるような、近代の発展的技法などを学ぶステージです。大衆音楽で使用するようなものは、もうほとんどありません。

  • コード編 VI章C6
  • VI章:ジャズの世界

    モダン・ジャズの入門編です。ジャズ理論の特徴的な部分だけを抜粋し、基礎領域を学ぶことができます。特に一般音楽理論との構造・思考の違いを理解し、相対的な価値観を養うことを目的に作られています。

  • コード編 VII章C7
  • VII章:古典の世界

    古典派理論の入門編です。クラシック音楽の理論的特徴や、一般音楽理論とは大きく異なる様式、そして「和声」に関する理論。本格派オーケストラや合唱曲を作るのに必要な基礎知識が詰まっています。

  • コード編 VIII章C8
  • VIII章:研究室

    研究的な内容がまとめられた最終章です。実践に使えるものもありますが、実践にあまり関係ない記事もあり、音楽理論そのものが大好きな人向けの内容です。

  • リズム編 I章R1
  • I章:リズムの基本

    この章では、リズムの最も基本的な部分を学びます。「4分の4拍子」「音価」といった難しい表現は避け、楽譜ではなく「ドラム図」と音源を使って解説を進めていきます。リズムパターンの構築法や、アクセントが「ノリ」にどのような影響を与えるのかなどを学べます。

  • リズム編 II章R2
  • II章:リズムの発展

    この章では、やや発展的なリズムの理論を学びます。拍子記号の読み方や、より微細なリズム感の演出、新しい拍子の紹介など。

  • マクロ編MA
  • マクロ音楽理論

    楽曲の「構造」について論じる新しい視点の理論です。音楽を「レイヤー」や「スコープ」で分割し、それを「静止・開始・複製・変形・抜粋・液化」という6つに分類することで、音楽の構造を分析します。


交流する

Channelで、DTM/音楽理論の質問・交流をしよう。

20件のトピックを表示中 - 21 - 40件目 (全113件中)
    • DAW選びについて
      tbttbt tbttbt
      4
      最近DTMを始めた初心者です。アンビエントやEDM等々、色々やってみたいと思っていますがひとまず歌モノに挑戦しています。 別の用途でProToolsをもともと持っていましたが作曲には不便な気がしたので、今はGaragebandを使って曲を作っています。ProToolsに比べればだ...
      2020.6.1 21:22 その他DTM総合
    • waves gold v9.23の収録プラグインについて
      現在持っているwaves goldのバージョンが9.23になっているのですが、収録一覧の中にあるEddie Kramerシリーズのプラグインは収録されていると認識しているのですが、goldをインストールしてもこのプラグインシリーズが入らず、個別に入れてもcubase側で認識されませ...
      2020.5.29 19:10 Cubase
    • 「シオカラ節」のコード進行について
      自分はここのサイトで勉強させてもらった知識で、自分の好きな楽曲のコード進行を五度圏を見ながらディグリーに抽象化するという作業をしていました。するとある楽曲の中で、ディグリーに抽象化出来ない不思議なコード進行を見つけました。 それが任天堂から発売され...
      2020.5.24 02:53 自由派音楽理論
    • 動画・ブログなどでの理論の転載・利用について
      EXCEXC yutayuta
      1
      このサイトで表現されている自由派音楽理論について、例えば動画投稿サイトにおいての、 ・自分の楽曲動画・作編曲動画・音楽理論/作曲法解説動画での自由派音楽理論の紹介・言及 ・自由派音楽理論をお勧め・概説する動画の投稿 ・自由派音楽理論の各課程を解説する...
      2020.5.15 11:02 自由派音楽理論
    • 制作風景を動画にしたいのですが
      完成した曲を今までsoundcloudに投稿していました。 更に、twitterでの皆さんがやっておられるような「DAW上でプロジェクトファイルを演奏させている状態」 を動画にしたほうが個人的にフォロワーの方々の反応が良かったのでこの形での発信もしてみたいのですが、 現...
      2020.5.11 18:08 その他DTM総合
    • 練習用の曲の目安
      初めまして。閲覧ありがとうございます。私は今年の4月から勉強を始めさせて頂いた全くの初学者で御座いますが、自由派音楽理論の準備編にて「一つ学んだら、一曲作るくらいの意気で!」と書いてましたが、皆さんはどの段階まで作られていますでしょうか?もしくはど...
      2020.5.10 08:38 自由派音楽理論
    • センドのパンをトラックとは別に振る方法
      Logic Pro 10.4.1を使っています。 ミキサーのSendについて、「ポストフェーダー」なら常にセンターに振られ、「ポストパン」ならトラックのパンと同じところに振られるのは分かるのですが、Studio Oneみたいに、トラックのパンとは別にSendのパンだけを独立して調整...
      2018.7.4 18:13 Logic Pro
    • 作曲時のメロディとメロディのつながりについて
      先日、全ての自由派音楽理論の一章を一通り勉強させてもらいました。 そこで一旦、自分が作ろうとしている曲の雰囲気に合う、今まで浮かんでいたフレーズを選び抜いて打ち込みをしたのですが、 どうしてもフレーズとフレーズの繋ぎ目が目立ってしまいます。 1つの思...
      2020.4.23 23:26 自由派音楽理論
    • 打ち上げ花火のキーについて
      打ち上げ花火の調を五度圏で調べようとした時に、 上手くいかなかったので、質問させて下さい。 質問内容: ・打ち上げ花火のキーは何か?(AorD) ・なぜ、キーを理解することができなかったか? 経緯・考え: u-fretというサイトで、打ち上げ花火のピアノのコード譜を...
      2020.4.28 05:22 自由派音楽理論
    • ミックス作業について
      SfSf SfSf
      1
      ここでは新しい音楽理論を学ぶ事が出来、かなり感激している身です。 しかし、作曲に当たって知られていない大切な事もあるとこのサイトに書きたいです。 それは「ミックス」です。良いメロディやベース、ドラムを作れても、音の交わりが悪く聴こえて結局何かが足り...
      2020.4.12 22:57 その他DTM総合
    • presenceについて
      presenceの使い方がいまいち調べてもわかりません。 最初に何か音を選択してその音に対してpresence上でエフェクトをかけて好みの音にするという使い方でいいのでしょうか? あとpresenceに入っているシンセが普段聞くようなシンセではないと思うのですがpresenceで...
      2020.2.13 19:26 Studio One
    • リリースカットピアノ
      gar0ngar0n SfSf
      2
      リリースカットピアノとはどういうものでしょうか?具体的に教えてほしいです。 また、Garagebandでリリースカットピアノっぽいものを作ったりはできますか?
      2020.4.7 11:49 Logic Pro
    • L.C.C. 、Lydian と Locrian について
      海外の読者ですので、日本語でうまく伝えられなくてすみません。 突拍子もない発想ですけど、L.C.C. のように完全四度で音を繋いだら Locrian Scale になります。 五度圏から見ると、Lydian Scale に対して、完全四度の繋ぎは左回りのパターンです。 そして Locrian ...
      2020.4.9 14:35 ジャズ理論
    • コードについて
      ボカロ曲などのコードは何の楽器で演奏されますか?ルートはベースで演奏されるのはわかるのですがほかの音が何によって演奏されているのかわかりません。 あとボカロ曲の耳コピなどでメロディはまだわかりますが、コード進行一つ一つの耳コピは不可能に近くないです...
      2020.3.26 16:12 その他DTM総合
    • dim7のスラッシュコード表記
      「シェル付けとリシェル」の章でわからない点があるので質問させてください。 「海の見える街」についての図中に「VIm → V#○7/VII → VIm/I → VI7/I#」という表記があるのですが、このV#○7/VIIをVII○7と書かないのはなぜなんでしょう? シェル付けとリシェル シェル...
      2020.3.6 18:07 自由派音楽理論
20件のトピックを表示中 - 21 - 40件目 (全113件中)