コード進行について

ホーム チャンネル 音楽理論 ジャズ理論 コード進行について

  • このトピックには1件の返信、2人の参加者があり、最後にTSUyoshiTSUyoshiにより1ヶ月、 1週前に更新されました。
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • いさ
      いさ

      ジャズ理論を勉強している者です。初歩的な質問でしたら申し訳ございません。

      Three Little Wordsという曲において添付のハイライト部分のようなコード進行が出てきました。

      D-7に解決するのであればE-7 A7という進行になると思ったのですが、半音下のツーファイブ進行(E♭-7 A♭7)になっており、どのような理屈でこの進行になっているのかいまいち理解ができておりません。

      ご教示頂くことはできますでしょうか。よろしくお願いあたします。

       

      TSUyoshi
      TSUyoshi
        TSUyoshi

        このツーファイブのもとはD7だと思います。

        このD7がDm7を通り越してG7に行くセカンダリードミナントでそのD7を裏コード化してそれをツーファイブにしたのがこの進行だと思います。間違っていたらすみません

        サガワフミヤ
      2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

      このトピックに返信するにはログインが必要です。