長音階の基準は二度なのでは?

ホーム チャンネル 音楽理論 その他の音楽理論 長音階の基準は二度なのでは?

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • へさき
    へさき

    メジャースケールの基準音は二度の音なのではと思い、記事を書いてみました。

    賛成、反対意見など感想を頂きたいです。

    https://note.com/hesaki/n/n7f3cdd33cd0c

    chaconne
    chaconne

    似た考え方についてですが、濱瀬元彦『ブルーノートと調性』ではメジャースケールではなくドリアンを基準にしていましたね。

    Kijibato Ni
    Kijibato Ni

    対称軸であることを根拠に「二度を重心とみる」というアイディアがとても興味深かったため、私ももう一つの対称軸である「増五度/短六度」を軸とした仮説を考えてみました。

    Cメジャースケールの主音はGであり、G#/Ab が軸である – SoundQuest

    D (二度) でなく G#/Ab (増五度/短六度) としたのは、この音がメジャースケールとマイナースケールをまとめて説明するのに使えると思われたためです。

    トピックに対する直接の返答ではないですが、アイディアを活用させていただいたのでご報告です。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。