ジャズコードの表記法についての質問

ホーム チャンネル β連絡板 ジャズコードの表記法についての質問

  • このトピックには2件の返信、2人の参加者があり、最後にAkibaAkibaにより2ヶ月、 4週前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • Akiba
    Akiba

    ジャズ理論のコード基礎

    のコードの表記法で、「慣れると「7=短7」「Δ=長7」という視認性の高さが素晴らしいと感じるようになりますよ」と書いてあるけど、「7=短7」っておんていってことか、普通にコード表記では7だけを属七の和音、「-7」を短7、ここでは誤字?

    教えていただけると幸いです。

    yuta
    yuta

    「7=短7」は、「7=短7度音程」という意味です。

    ここで言いたかったのは、『Δ7と7』より『Δと7』の方が、『7』の文字がかぶっていないため「7という文字が目に入った瞬間に、短7度系のコードだと判定できる」という利点があるねという話でした。ちょっと伝わりづらい文章だったかもしれないですね💦

    Akiba
    Akiba
    Akiba

    <p>なるほど!</p><p>丁寧にご説明いただきありがとうございました。</p>

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。