琉球音階の起源って?

ホーム チャンネル 音楽理論 その他の音楽理論 琉球音階の起源って?

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • Shoko
    Shoko

    どの地域がルーツか、みたいなものではなくて、「ド(レ)ミファソシ」という音階が発生した理屈が気になってます。

    どういう原理で誕生したんでしょうか、これ……?

    ぺのてあ
    見切り発車P
    見切り発車P

    「テトラコルド」という概念があって、自分の理解でいうと

     

    – ド〜ファをひとかたまり、ソ〜ドをひとかたまりで考える。

    – ド〜ファ、ソ〜ドの間になんか音を入れる。

     

    みたいな音階の作り方というかでき方があるようです。

    それでいうとドミファソシドはまさにテトラコルドです。

     

    それでいうとマイナーペンタ(ドミ♭ファソシ♭ド)なんかもテトラコルドです。

    聞いた感じは確かに異質ですが、それほどとんでもなくレアな存在ではないのではないかと思います。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。