リージョンの長さを変えたい

ホーム チャンネル DAW Ableton Live リージョンの長さを変えたい

  • このトピックには2件の返信、2人の参加者があり、最後にHenryHenryにより5年、 11ヶ月前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • Henry
      Henry

      macOS High Sierra / Live 10.0.2を使っています。
      ダブルクリックでリージョンを新しく作れると思うんですけど、まずその長さがめちゃくちゃ短くて辛いです。しかもドラッグで長くしようと思っても、ループしてしまってずっとループ地獄です。
      Logicだとつかむ場所によって長さ変更とループが分かれているんですけど、Liveにはそういうのは無いんでしょうか?みなさんどうしているんでしょうか?😥

      この記事は、Channelの使い方を例示するために作られたサンプルトピックです。
      Charles
        Charles

        まずダブルクリック時のクリップ(リージョン)の長さですが、これはグリッドの設定で決まります。短いならCtrl+2でグリッドを広くすると、できるクリップも長くなります。
        それか、作りたい長さをまず選択してからCtrl+Shift+M(=MIDIクリップを挿入)を押せば、その長さでクリップが作れる機能もあります。

        ループしちゃうのは、クリップのループ設定がデフォルトでONになってるからです(SS参照)。これをOFFにしてドラッグすれば長さを変えられます。あるいはアレンジ画面で、伸ばしたいクリップとその先の空白を両方ドラッグで選択してCtrl+J(=結合)をすれば、クリップと空白が結合して長いクリップになります。この場合、クリップのループも自動で解除されます。

        添付ファイル:
        このファイルを閲覧するには、ログインが必要です。
        Henry
          Henry

          ありがとうございます!知らないことばっかでした・・・Liveは操作のクセがすごいですね・・・😂

        3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

        このトピックに返信するにはログインが必要です。